加藤けんいち日記

<< ラスカが開店して | main | 127mビル、計画見直しへ >>
梅雨空のお濠
 ここ数日、本当に梅雨らしい空模様ですね。朝の田の草取りも、霧雨の中、首筋から水滴が垂れてくるような状況の中でやっています。今のところ、分けつ(稲の株が大きくなっていくこと)も順調に進み、例年になく美しい?田んぼです。手入れと成長はグッドサイクルを形成します。育ちが良いとますます手を入れたくなる。手を入れれば、愛情も受けて稲はますます良く育つ。ちょっと忙しさにかまけて草取りを怠ったりすると、これが悪循環となります。手をかけたとおりの田んぼになるのです。

 昨夜は、藤沢で気の置けない方々と一杯やりました。県内の各自治体で取り組まれている先進的な活動の様子や、若い政治家の方々の頑張っている近況などを聞くと、こちらも元気が出ます。最近は、外で飲むときはできるだけ日本酒は飲まないように気をつけています。全盛期と比べると、だいぶ経済的な体になっていますので。

DSC01935

今朝、霧のような雨。しっとり濡れた緑に触れたくなり、お濠周辺を歩いてみました。郷土文化館の下では、ハスの花が咲き始めています。静かな風景です。
 来年から始まるという馬出門の復元工事予定地を通りました。見慣れた隅櫓橋がなくなると思うと、さびしい気もします。伐採される松や桜はどれかなと、気にかかります。
 誰もいない朝の二の丸広場の真ん中で、ヤマモモが実をたわわにつけ、樹の下にたくさん落としていました。見上げれば、ヒヨドリが数羽、せっせとついばんでいました。
| - | 10:07 | comments(3) | trackbacks(0) |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2005/07/14 9:43 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2005/07/14 10:53 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2005/07/15 11:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.katoken.info/trackback/82692
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE