加藤けんいち日記

<< セブンズ強化合宿 | main | 花火、みなとまつり、八王子まつりなど >>
国交省、環境省、水産庁、林野庁

 2 日、朝一番で市民団体の皆さんとの意見交換会に臨んだ後、東京・霞が関へ。小田原市からの派遣職員を受け入れ、もしくは小田原市に職員を派遣して頂いている省庁を訪問し、関係部局の皆さんに受け入れや派遣のお礼と、今後へのより一層の協力をお願いするべく、ご挨拶に廻りました。

 

 国土交通省では、本市から米山さんを派遣している国土政策局を訪問、同局の坂根局長らと懇談。併せて、かつて小田原市に都市部長として来られていた大臣官房審議官の内田さんをお訪ねし、その後小田原で進んだ各種取り組みについてご報告しました。

 

 環境省では、この度ご就任された鎌形事務次官をお訪ねし、 7 月より本市に管理監として福井さんを派遣頂いていることのお礼と、地域循環共生圏のモデル事業に採択されたことを踏まえた市の取り組みと意欲などについてお伝えし、今後の連携強化をお願いしました。そのほか、地球環境局の近藤局長、自然環境局の鳥居局長、大臣官房の上田審議官などを訪問。現在本市から派遣 3 年目となっている錦織さんの職場である環境計画課にも日頃のお礼に伺いました。環境省から小田原市に派遣頂いた山本さんとも再会、自然環境計画課にてご活躍の様子でした。

 

 水産庁では、この 7 月から就任された山口長官、保科次長をはじめ、増殖推進部の黒萩部長らを訪問、この春から本市の水産海浜課に担当課長として吉川さんを派遣頂いていることへのお礼を述べるとともに、漁港の駅 TOTOCO 小田原の復旧と開設に向けた作業が進んでいることなどを報告。本市から見坊さんを派遣している漁政部などもお訊ねし、水産庁から小田原市にかつて担当部長として出向頂いていた加藤さん、山内さんらとも再会。皆さんそれぞれ、お元気そうでした。

 

 林野庁では、やはりこの 7 月から新たに就任された本郷長官を筆頭に、太田次長、森林整備部の小坂部長、国有林野部の織田部長など、多くの幹部の皆さんと面談。林野庁から小田原市には、既に 4 名の皆さんが経済部管理監や林業振興担当課長として派遣頂いてきましたが、この日の訪問では初代の永井さん、2代目の東さん、3代目の笹木さんらが揃って顔を見せて下さり、それぞれ枢要な立場でご活躍されている様子を嬉しく聴かせて頂きました。本市からは、現在5代目となる栗原さんが、森林整備部計画課で頑張ってくれています。

 

 午後から夕方まで、かなりの人数の皆さんとお目にかかることができましたが、この間育んできた各省庁との関係がますます深まり強固になっていること、派遣で小田原市に来ていただき現在は国に戻られ活躍されている皆さんが小田原へ強い想いを寄せ続けて頂いていること、省庁を挙げての協力体制を作って頂いていること、育てて頂いた職員が小田原に戻りそれぞれ活躍してくれていることなど、国の皆さんとの絆をつくづく有難いと感じた訪問となりました。

| - | 17:57 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://blog.katoken.info/trackback/1234821
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE